営業担当者の見極め方

今回は、「営業担当者の見極め方」として実際に販売を任せる担当者の見極め方について
お伝えしていきます。

売却が成功するかどうかは、会社の規模うんぬんよりも担当者にかかっているといっても
過言ではありません。
良い担当者なら売主さんの希望や要望を丁寧に聞きながら 、売却を成功に導いてくれます。

そこで、「信頼できる担当者かどうかの見極め方法」を5つに絞ってお伝え致します 。

1. 売主さんの意向をきちんと理解しているか?、急いで売ろう、急いで決めようとしていないか?
営業ですから、当然ノルマがあるわけです。
目先の数字が上がっていないとついつい急いで決めさせようとする営業担当者もいます。
売主さんとしては、自分の意向や要望、想いなどをきちんと理解してくれた上で、それに
沿った対応してくれる担当者に任せたいものです。
ノルマをこなすために、何かと理由をつけて早く決めようとするとか、両手取引(自社で
買主も見つける)にこだわって他業者の内見を入れないなどの兆候があれば注意が必要です。
逆に、「同じマンション内で競合物件がでているので、しばらく様子を見ませんか?」 などと、
お客様目線で考えてくれるような担当者なら信頼してもいいでしょう。

2. 定期的な報告はあるか?、レスポンスは早いか?
専任媒介なら2週間に1度の報告義務がありますが、この定期報告や内見の結果報告は
言うに及ばず、聞いたことに対しても迅速なレスポンスがあるかどうかは重要なポイントです。
会社によっては、担当者が10件以上抱えていることもあります。スケジュール管理はされている
と思いますが、細かいところまで目が届かない可能性はあります。
例えば、メールしたのに2~3日返信がない、というような担当者は失格ではないでしょうか?
長期休暇でも、外部からメールをチェックするとか、代理の営業担当から連絡があると売主さん
も安心です。

3. 売却にあたっての戦略があるか?
物件のメリット・デメリット(価格面も含めて)を理解した上で、どういうターゲットに
どうアピールしていくのか?、
最初の1カ月で問合せや案内が少なかった場合はどのような対策を打つのかなど、売却を成功さ
せるための戦略(ストーリー)が描けているのか?を説明できる担当者だと安心です。
逆に、根拠もなく、「任せてください。」とか、「大丈夫です、必ず売って見せます。」などと
裏付けもなく安請け合いする担当者は注意が必要です。

4. 基本的な知識はあるか
不動産の売却に際しては、税金などの知識は欠かせません。
もちろん専門的なこと(税額計算など)は税理士の範疇ですが、基本的なことは押さえている
必要はあります。
また、その場で答えられなくても、「いついつまでに確認して回答致します。」と言ってくれる
と安心ですよね。

5. 必要な資格を持っているか?
「宅地建物取引士」の資格は必須ではありませんが、 取引士資格はもちろんのこと、
AFP(ファイナンシャル・プランナー)や住宅ローンアドバイザーなどの資格をもっていれば、
なお良いですね。
業務上必要な資格を取得するというのは、業務に対する熱意・姿勢の表れであると言えます。
新入社員などまだしも、業歴10年以上で宅建士の資格を保有していないようでは、仕事に対する
熱意に欠けると思われても仕方ありませんよね。



番外編として、こういう営業マンに当たったら最悪! というのを挙げておきますね。
■番外編■
・ 服装などがだらしない、清潔感に欠けるなど身だしなみができていない。
・ なれなれしい態度を取る、言葉遣いができていない。
・ 約束を守らない。連絡もなく遅刻する。
・ 人の話を聞かない、一方的に話をするなど、コミュニケーション能力に欠ける。
・ 書類やメールなどで誤字・脱字が多い。


まあ、営業マン失格というよりも社会人としてNGかも知れませんが・・・
もし、媒介契約を締結して任せている場合でも、不安を感じるようなら、担当者を変更してもらうか、
思い切って媒介契約を解除を検討してもいいかも知れません。
(ただし、トラブルを防ぐには媒介契約期間満了を以て解除するのが無難です)


それではまとめです。

■営業担当者の見極め方!■
業者選びよりももっと大事なのは、営業担当者との相性です。
担当者との相性が良ければ、売却は半分成功したようなもの、と言ってもいいかも知れません。
安心して任せられる担当者なら良いですが、不安を感じる担当者なら逆にストレスになるかも知れません。


上記の5項目を参考にして、ぜひ担当者を“査定”してみてください。

次回は、「売却時の注意点その1 【囲い込み】とは?」を予定しています。

当社は「北区不動産」専門です。
北区の不動産売却でお困りの方は、当社までご連絡下さい。
他社の査定価格を確認したいという方には「セカンドオピニオン」サービスもやって
おりますので、お気軽にお問い合わせください。
?Gg[???ubN}[N??

2021年10月8日