住宅購入のベストなタイミングは?

マイホームは、どうしても高い買い物になるため購入のタイミングがなかなか難しいかと思います。
今回は住宅購入に最適な年代や、購入するタイミング、注意点などをご紹介します。

住宅を購入するタイミングはいつが多い?
まずは、結婚や出産などで家族構成や人数が変化したタイミングです。
結婚や出産を機にアパートから戸建てに住むという選択をする方も多いかと思います。

もうひとつ、子どもの成長に伴い家族のライフスタイルが変化したタイミングです。
子どもが小学校へ入学すると同時に母親が働きに出るようになったり、勤め先を変えたりする場合です。

30代は家族やライフスタイルの変化・転機が多く訪れるため、住宅購入も最も多い年代です。

住宅購入の決断の決め手は?
子どもが生まれて家族の人数が増えると、そのぶんモノも増えます。
収納スペースや居住空間が手狭に感じたときに、住宅を買うことを決断する方も多いでしょう。

購入後から支払いが始まる住宅ローンは、完済年齢が決まっています。
借り入れる金融機関により異なりますが、完済年齢は一般的に75歳または80歳までです。

そのため家を買うタイミングは、買いたい家の価格と現実的な毎月のローン支払い額、完済年齢までの年数を合わせて考慮する必要があるのです。
3,000万円の住宅購入で35年ローン(頭金なし、固定金利1.0%、ボーナスなし返済の場合)を組んだと
すると、月々の支払額は約8.5万円となります。
マイホーム購入が現実味を帯びてきたときに、30代での購入をを決断する方が多いのも納得できますね。

住宅購入時の注意点
30代の次に、定年退職する60代に人生の転機を迎える方が多く、そのタイミングで住み替えを検討される
方もいらっしゃいます。

早いうちに住宅を買えば、その分ローンの完済も早まり、老後の住み替えもスムーズになるでしょう。
そのため住宅購入は40~50代になってからでなく、30代のうちをおすすめします。

また、購入の際は家計全体の総支出額がどうなるかのシミュレーションも非常に重要です。
家計の支出に加わる住宅ローンの返済金だけでなく、30~40年単位の収支の流れを把握し、ライフプラン
をしっかりと立てることが大切です。

■まとめ■
みなさん参考になったでしょうか?
住宅は人生でも最も高い買い物のひとつですが、最適なタイミングはそれぞれの環境によって異なります。
生活面や金銭面などのいろいろな条件や注意点について考えていけば、自分のライフスタイルに合った
購入タイミングが見つけられるでしょう。

当社は北区不動産専門です。
北区内でマイホームの購入を考えられている方は、お気軽にお問い合わせください。
?Gg[???ubN}[N??

2021年11月29日