王子駅周辺の人気スポット!飛鳥山公園をご紹介

江戸時代から花見の名所として親しまれている飛鳥山公園。明治時代には上野公園とともに日本最初の公園に指定された由緒ある公園です。
北区の王子駅から徒歩圏内と好立地のため人気が高く、特に休日には多くの家族連れで賑わいます。
そんな北区の人気スポットである飛鳥山公園の魅力をご紹介します。

飛鳥山公園はどんなところ?
飛鳥山公園は「王子」駅の中央口・南口と都電荒川線「飛鳥山」駅の目の前にあり、駐車場も整備されているアクセスの良い公園です。
園内の児童エリア「こどもらんど」には様々な遊具があり、中には昭和50年頃まで実際に走っていた機関車が展示されています。
他にも都電の車両が置いてあり、立地上園内から王子駅を通過する電車を見ることもできるため、電車好きなお子さんにとてもおすすめです。
園内には軽食を提供するお店もあるので、自然を感じながらランチを楽しむことができます。もちろん自宅からお弁当を持参してピクニックも可能です。

飛鳥山公園は桜の名所として有名
飛鳥山公園は、お子さんだけでなく大人も楽しめるスポットです。
江戸時代から桜の名所として有名な飛鳥山公園には、約600本の桜の木があり、春になると多くの花見客を楽しませてくれます。
5月頃には10種類、15,000株のつつじの花が咲き、初夏には1,300株の鮮やかなあじさいが咲き誇ります。
自然豊かな飛鳥山公園を散策し、ぜひ季節の移り変わりを肌で感じてみてください。


あすかパークレールのアスカルゴが人気
飛鳥山公園といえば公園内を走る自走式モノレールの「あすかパークレール」が有名です。
その名は「アスカルゴ」。公園敷地内は高低差がありますが、高齢者や障害者、ベビーカーを使用するファミリーでもアスカルゴを利用することで誰でも園内を満喫できます。
山の斜面をかたつむりのようにゆっくり登る姿から命名されたアスカルゴは老若男女問わず大変人気です。


■まとめ■
駅前再開発等などにより公園や緑が多くある場所は減ってきましたが、飛鳥山公園のように歴史があって大きな公園は珍しいのではないでしょうか。
北区でマイホーム購入を検討している方にとって、気軽に行くことができる飛鳥山公園はとても魅力的なスポットです。

当社は北区不動産専門です。
不動産に関するご相談は、当社までお気軽にお問い合わせください。
?Gg[???ubN}[N??

2022年7月28日